■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■MISSION VOL.5(1/2)

本日は赤鼻ライブ@秋田市「LOUD AFFECTION」
今まで特に県外でやりたい!という欲求のないバンドでしたので、今更ながら初の県外ライブなのです。

THE RED NOSE以前のバンド時代にも県外ライブの話はありましたが、その時は各方面の折合いが付かずでしたので個人的にも初の県外ライブ。
そんな初体験でしたが、今回はPONTIAC'75も一緒なので心強い展開なのでした。

昼過ぎに赤鼻4人とP75ドラムの松浦氏と5人乗り合わせての移動を開始。
赤鼻ちゃんは各自アンプ持参なので、こういう時は邪魔くさい事この上なし。あの重い木箱1コでどんだけスペース取んのよ(冷肝)

楽器にしてもハードケースは楽器の保護には有効なのだけれど省スペースって点では不利だわ。
つってもいっそハードケースなら後から上に物も載せれるし、まぁ一長一短って話だな。

人が増える度に荷物を積み直して、出来の悪いテトリスを完成させたら酒田を出発。
途中、休憩を入れつつリハちょい前に現場到着。荷物を降ろしてサッとプクったらリハ開始。

初めてお邪魔した会場なワケですけど、搬入も割とラクに出来ましたし各方面やりやすい会場でした。
リハ終了で遅れて到着のP75の3人と挨拶。そして予約してた近くのホテルにチェックイン。徒歩数分なのでラクなものです。
荷物を置いて軽くプクったら、もうライブの開始時間近しで再び会場入り。

ライブはそれなりな感じで進行。途中で酒田に帰るP75の3人を見送ったりして全7バンドが時間通りに終了。
本来は当たり前の事なんですが、圧倒的に時間にルーズなライブが多かったので、時間通りの進行ってのは感激でした(冷肝)

ライブ終了後、宿泊組の酒田5人組はハコでの打上げに参加。
秋田名物のきりたんぽやビアなぞ戴きつつ、近くの席に座った方々と談笑。

実は酒田5人組はこの後に行くトコがあったので、各自2~3杯飲んだ辺りで次の目的地へと移動です。
と言いますのも本来は休みだっちゅーのに、我々の為に店を開けて戴いたって事で、これは行かないワケにはイカンのです。

~続く。

カレンダー

潜航37海里内検索

プロフィール

照居痴禄

Author:照居痴禄
・OVER16主宰
・メールはリンクのOVER16 official Web siteからどうぞ。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

QRコード

QRコード

全国の天気


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。